2019年07月14日

東京蛍雪会総会に出席してきました

東京蛍雪会総会は、令和元年7月13日(土)16時より、いつもの場所、ホテルグランドアーク半蔵門で行われ、我々、今西18期は5人が参加してきました。
まず、会場で配られた資料、プログラムを紹介します

蛍雪会総会資料001.jpg

蛍雪会総会資料002.jpg

蛍雪会総会資料004.jpg

蛍雪会総会資料006.jpg

蛍雪会総会資料007.jpg

16時、まず、講演の始まりです

DSC03914.JPG

本日講師の鎌田氏(今西21期)
鎌田氏は元伊藤忠商事勤務。世界中を飛び回ってお仕事をしているうちにワインにはまり、今では会員数2000人ほどの会員を擁する日本で最大のプライベート・ワイン・パーティーを主宰なさっています。

DSC03910.JPG

ブドウ栽培の分布図(ヨーロッパ)

DSC03913.JPG

<講演内容>
一般論として、北は日照が少なく、酸味が強いすっきりした味のワイン、南は逆に甘いワインが多い。
昔、シーザーが遠征する折に兵士の戦意高揚のため欧州各地にブドウ栽培を広めた結果、ワインが普及したと言われる。欧州のワイン消費量は日本の実に20〜25倍だそうだ。
ワインの基本は実にシンプル。好きなように飲めばよい。強いていうなら、料理が白っぽかったら白ワイン、赤っぽかったら赤ワイン。魚でも赤身のカツオや、鶏肉でもセンザンキなど赤みがかったものは赤でもOK。サーモンなどはロゼを取り合わせるというのもオシャレ。
英仏100年戦争にもボルドーワイン生産地の争奪が関係しているとか。
また、日本にはザビエルがワインを持ち込んだが、献上された島津家がそれを織田信長に贈ったのに、信長は残念ながら下戸で金平糖の方を好んだとか。
夫の留守中に妻がワインを盗み飲みしていないか調べるため口づけをしたのがキスの始まり等々、実に愉快なお話が続きました。

次に16:30から、総会がありました
会計報告があった後、役員の変更が紹介されました
今までの越智久男(今西21期)会長から、渡辺 孝道(今西26期)会長への交替です。

渡辺 新会長は、こんな人です。
NHKにお勤めだった方で、ちなみに我々同期の越智史郎さんの従弟です。

DSC03918.JPG

また、副会長2名の交替がありました。我々、今西18期の酒井さんが、今回で退任されました。お疲れ様です。

以下の写真は、退任された前会長と酒井さんの写真です(実際は、懇親会場で撮影)

DSC03927.JPG

その後、会場を移して、17:00より懇親会がありました

来賓の挨拶

蛍雪会会長 村上 明弘 様(今西14期)

DSC03920.JPG

今治西高校 校長 檜垣 伸人 様(今西29期)
伯方島の高校が今治西高の分校になったということです。

DSC03921.JPG

今治市役所・市長名代・農水港湾部長 山崎 昭二 様(今西29期)

DSC03922.JPG

参議院議員で、現在、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣(防災)の 山本 順三 さん(今西24期)も挨拶されました

DSC03923.JPG

そして、最長老 桧垣氏(今中38期)の乾杯の音頭で宴会開始

DSC03926.JPG

今井 由里さん(今西37期)のステージあり、本日の講師の鎌田 望 氏のワインテイスティングもありました。

DSC03928.JPG

DSC03929.JPG


我々、今西18期の参加メンバーが入った写真です

DSC03933.JPG

副会長 村上氏(今西27期)と民謡歌手 今井さん(今西37期)と一緒に

DSC03934.JPG

最後に今西の校歌を歌って散会でした。

DSC03935.JPG






帰りには、事務局から今治市のお土産を全員にいただきました。
posted by naosan at 21:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする